月別アーカイブ: 2016年5月

少し○○をずらせば、誰でも引っ張りだこ家庭教師になれる

「家庭教師センターに登録したのに、なかなか生徒の紹介がない!」 
 
特に、大学付近に下宿している大学生の周りでは顕著な現象だと思います。どうしてこのようなことが起こるのか。。。。答えは、簡単ですね。そう、 
 
周りにライバルがたくさんいるから! 
 
です。需要と供給という言葉は知っている方が多いと思います。 
 
供給>需要 
 
の場合、なかなかお仕事は回ってきません。この環境で家庭教師バイトの生徒さんをGETできる先生は、運が良いか、タイミングが良いか、それともスペックが生徒さんにすごくマッチしているかです。 
 
運任せにならず、すぐにたくさんの生徒さんの依頼が来る方法が実はあります。それは、意外に簡単な方法です。それは、少しだけ視点をズラすことです。 
 
  • 指導に行ける範囲を少し広げる
  • 担当可能な生徒の範囲を少し広げる
  • 働ける曜日時間帯を広げる
 
これら3つの視点をもって、周りの家庭教師バイトをしたいと思っているライバルと考え方を少しずらすのです。そうするだけで、たくさんの生徒さんの依頼が来ますし、また、時給の高い生徒さんの紹介もぐぐっと増えます。 
 
範囲を広げると言っても、例えば、バスで移動する時間を10分延ばすとか、自動車であれば、片道距離を5kmほど伸ばすとか、そんな位で良いです。ちょっと伸ばすだけで、生徒の紹介量がすごく増えます。メールなどで生徒紹介があったら、交通手段を色々調べてみてください。遠そうに見えていた生徒さんのご自宅も意外に近いと言うことはままありますよ。 
 
土日(特に午前中)は休みたいと考える学生さんは多いです。そこであえて働くことにすると、生徒さんの紹介量が増えます。 
 
少し視点をずらして、よりよい条件で家庭教師バイトの仕事をGETしてください!! 

家庭教師バイトで紹介されるのはおバカか天才!?

家庭教師バイトの依頼がよくある生徒さんってどんな生徒さんが多いのでしょう。 
 
最近は、マンツーマン、もしくは、マンツーマンに近い形で教えてもらえる個別指導塾も増えて、家庭教師はどんどん肩身が狭くなっています。 
 
気づけば、業界最大手の 
 
家庭教師のトライさん 
 
さえ、個別指導に力を入れている始末です。そして、個別指導塾で 
 
業界No.1 
 
とTVCMでも謳われるのだから、肩身の狭さを感じます。 
 
しかし、家庭教師は家庭教師で無くなることはない職業です。なぜなら、 
 
アリストテレスの時代から行われているもっとも古い教育法 
 
だから。古くからあるものはそんなに簡単に無くなることはありません。良いものだからこそ、長い間残り続けてきたわけですし。 
 
そんな家庭教師を頼ってきてくれる生徒さんはどんな生徒さんかというと、言葉を選ばず伝えるのであれば、 
 
おバカか天才 
 
です。 
  • 「9教科内申点が10台です」
  • 「定期テストで5教科100点行きません」
  • 「中2ですが、九九間違えること多々あります」
  • 「答案用紙は全てひらがなです」
という感じのおバカ。指導方法としては、同じことを何度も何度も何度も伝えて、一つできるようになったら大きく褒める。これの繰り返しです。可能であれば、躓いている学年まで戻ることが肝要です。そこまで戻って学力を積み直してあげる方が遙かに効率が良いです。また、その子にあった問題集を選んだり、自作のプリントを作成したり、ホワイトボードを用意して、書くことを大事にした授業をするようにしたり。色んな工夫が必要になりますが、 
 
学年ビリからの大逆転 
 
も狙えます。だから、やりがいがあります。 
 
次に、天才。 
  • 「東京大学・京都大学に入りたいです」
  • 「偏差値は70弱です」
  • 「学校の授業は簡単すぎて暇です」
  • 「塾は友だち作りに行くわけではないので、僕にはつまらないです」
  • 「本当に分からないところだけ教えてくれたら大丈夫です」
  • 「ペースメーカー的な人がいた方がもっと伸びる気がして・・」
超優秀で、さらにその力を伸ばしたいと考えています。なので、家庭教師の先生としては、それなりの準備が必要です。難関大学の過去問や学校配布の問題集、Z会などの難易度の高い教材を事前に解いて準備したり、知的好奇心を喚起するような小話も用意したりする必要があります。学歴の高い家庭教師バイトの先生は、多分こちらの生徒さんが向いていると思います。 
 
「オレ、東大合格させたことあるよ」 
 
これは、家庭教師バイトをする者にとって、一度は手に入れてみたいタイトルです。

社会人でも家庭教師バイトとして活躍できる理由とは!??

家庭教師は大学生のアルバイト。そんなイメージをお持ちの方多いと思います。でも、実際は結構違っていて、社会人の方が活躍していることは結構あります。 
 
プロ教師のみ派遣している”名門会”などは、プロのみを看板にしているので、100%プロ教師です。プロ教師と言うことは、学生の先生は1人もいないです。家庭教師のトライも、最近はプロに力を入れていて、かなり多くの社会人家庭教師が活躍しています。 
 
  • 学生の先生は、礼儀がなっていないから不安
  • 学生の先生は、長期的な計画を立てながら授業を進めるのは苦手
  • 学生の先生は、時間にルーズだからイヤだ
  • 学生の先生は、責任感が弱い
  • 学生の先生は、子育ての相談には乗ってくれない
  • 学生の先生は、経験が少なく不安
社会人の家庭教師の先生が活躍する理由を書き出してみました。学生の先生に無くて、社会人先生にあるのは、礼節と経験。学生の中にはあいさつもまともにできない人がいるので、そういう人に家庭教師をお願いしたくない、学生はやっぱり学生の時間感覚で動いていて、自己都合で時間変更をすることは多い、、、こんな感じで見ている親御様は多いです。また、経験という点では、失敗経験が少ないため、長期的な目で見た指導はやっぱり苦手で、目の前の生徒のやる気のなさや、言うことを聞かないことに簡単にイライラしたり、長期計画に基づいた授業ができず生徒に振り回されている学生家庭教師は多いです。 
 
礼節を守り、計画を立てて丁寧に指導ができるのであれば、家庭教師としては親御様から頼りにされることは多いです。 

指導力は高いのに、○○なので、教師交代されちゃいました

以下は、教師交代を申し込まれやすい先生の特長です。 
 
  • 開始時間ギリギリに来て、終了時間直後に帰る
  • 遅刻の時に事前連絡が全くない
  • 遅刻しても悪びれる様子もない
  • 親御さんへのあいさつも無く、無断で帰る
  • スケジュール変更が頻繁
  • 当日キャンセルが多い
  • 自らは予定変更多いのに、家庭から提案するとイヤな顔をする
  • 他の生徒さんの話を良くする
  • 他の生徒さんと子どもを比較する
  • 他のご家庭の様子の話を良くする
 
「人としてどうなん??」 
 
と感じる項目が多いですが、このようなことを理由にして家庭教師交代になることはまあまああります。「子どもの成績が上がらないから」という理由よりこちらの方が多いです。 
 
「開始時間ギリギリに来て終了直後に帰る」というのは、勤務時間的には◎ですが、親御様からしてみたら、準備・片付けの時間も授業時間に含むのは納得できないでしょう。遅刻については、無断遅刻は言語道断。無断欠勤は、即交代です。 
 
学生家庭教師バイトさんに多いですが、「電車遅れたんだし、遅刻しても仕方ないじゃん」という態度。これは、反感買います。親御様からしてみたら、 
 
「そんなん知るか!」 
 
です。皆さん、注意して下さい。 
 
予定変更については、先生からは許されるのに、家庭からの申し出は許されないというのは、親御様は納得しません。自分が予定変更を良く行うのであれば、ご家庭からの申し出も引き受けないとアンフェアです。 
 
当日キャンセルが多いのも問題です。先生からしたら、「大学の授業が長引いて・・・」的な理由は正当なものに見えるかも知れませんが、親御様からは全く正当な理由には受け取れません。ちなみに、家庭教師センターとしてもその理由に正当性は感じません。。。 
 
他の家庭のことを話すのは、極力控える方が無難です。親御様は 
 
「こいつ、絶対、他の家庭でうちのことしゃべってる!」 
 
と心の中で思っています。 
 
 
いくら指導力が高くても、 
 
人として× 
 
だと、家庭教師交代になることはよくあります。せっかく頂いた縁なので、お互い様の精神を大事にして、家庭教師バイトをしていきましょう。

こんな家庭教師バイトはイヤだ!

紹介された家庭教師先が、こんなのだったらイヤだ!
 
 

●その1:指導場所が玄関

家庭教師としてご家庭に伺い、なかなか部屋に案内してもらえないため、「どこで指導したら良いですか?」と確認したところ、玄関を指さして、
 
  「他人を部屋に入れたくないので、玄関で教えてもらって良いですか?」
 
  と親御様。その日は、小ささちゃぶ台を玄関に設置して、指導をしました。。。
 
  足は痛いし、玄関からすきま風入ってきて寒いしで、集中して勉強を教えることもできませんでした。申し訳なかったのですが、その1回限りで指導を終了として、次回指導は引き受けないことにしました。
 
 
 

●その2:いきなり個人契約

指導前に、自己紹介をしていたら、「先生、時給いくらですか?」と唐突に。かなり驚きましたが、素直に応えると、少し上乗せした料金を呈示されて、
 
  「個人契約にしませんか?」
 
  家庭教師センターにマージン取られるの馬鹿らしいじゃないですか?と。でも、私自身はその家庭教師センターを信頼していて、マージンも必要だと考えていたので、その場ではうやむやにしました。そのままのらりくらりと個人契約についてお断りし続けながら、指導を継続するのも有りだったのかも知れませんが、道理に反することを、いきなりやろうとしてくる親御様を信頼することができず、その1回で指導を終了させることにしました。
 
 
 

●その3:家庭に行ったら、誰もいない

体験授業が終わって、正式契約になった2回目の家庭教師。決めた日時に伺ったら、誰もいない。親御様の携帯に電話してもつながらない。自宅に電話したら、呼び出し音が鳴り響くのがむなしく漏れ聞こえてくる。。しばらくして、折り返しのTELが掛かってきて、悪びれる様子も無く、
 
  「ごめんなさい。子どもと遊びに出かけてました~」
 
  それは、無理だよ。そっと、電話を切って、家庭教師センターに電話をして、新しい生徒さんを紹介してもらいました。基本的に良いご家庭に恵まれているのですが、このケースだけは悲惨でした。
 
 
 
 
  3エピソードを紹介しました。こんな家庭教師先だったら、イヤですね。。。家庭教師バイトしていて、こんなケースに出会うことは稀ですので、ご安心下さい(^_^)

なんで!!??家庭教師バイトを突然解雇されました。。。

家庭教師を突然解雇されました。理由を知りたいですが、教えてもらえません。私に非があるのであれば、直していきたいと考えています。理由は教えてもらえないものなのでしょうか?
 
 
家庭教師の解雇通知はある日突然やってきます。理由は、指導力が無い、遅刻が多い、先生が不潔というような先生側の落ち度であることや、生徒がやる気が無い、お金が支払えないなどの生徒側に非がある理由もあります。 
 
真面目に家庭教師バイトをしている方であればあるほど、その理由は知りたいものです。ですが、本当の理由を教えてもらえないということはたまにあることです。 
 
その理由は、ご家庭が家庭教師を辞めたいと家庭教師センターに連絡したときに、ご家庭側から
 
  「先生には理由は伝えないで下さい」
 
  と言われてしまうからです。親御様は逆恨みされたらどうしようと考えることが多いため、このような方は結構います。この場合、家庭教師センターは、先生側に解雇連絡をする時に「理由はよく分からないんだよねー」とお茶を濁すしかありません。。。 
 
対策としては、家庭教師センターの窓口の方と仲良くなっておくことくらいだと思います。そのためには、指導報告をWEBで行うだけで無く、電話をしたりして指導の状況報告や簡単な相談をして、月に1回以上は連絡を取るようにしておくと良いと思います。 
 

【家庭教師バイトエピソード】発達障害の生徒を担当しろと言われたよ・・・・。

最近増えてきた発達障がい。バイト登録している家庭教師センターから、「生徒さんは発達障害なんですけど、担当できますか?」と連絡を頂いたことがある方もいると思います。 
 
 
ここで、多くの方が、 
 
 
「えっ!面倒くさそうだから、無理」 
「今まで教えたことないから、無理」 
 
と敬遠することが多いと思います。しかし、家庭教師バイトをしたい方にとって、これは本当にもったいないことです。なぜなら、発達障害の生徒さんは 
 
ブルーオーシャン 
 
だから。ブルーオーシャンとは、ライバルがいないがお客様は大勢いる市場のことを言います。経済・経営用語です。 
 
家庭教師バイトのみんなが担当したいと考えている生徒さんはひと言で言うと 
 
従順で真面目な生徒 
 
です。みんな担当したいと考えているわけですから、ライバルもたくさんいます。だから、その仕事はなかなか回ってきません。にもかかわらず、「あー、家庭教師バイトしたいけど、生徒いないわー」って言っているのは、ただのバカです。ここで大切なのは視点を変えて、みんながやりたがらない仕事をやろうとすることです。すると一気に視界が開けます。そこが、ブルーオーシャンなのです。 
 
さて、発達障がいの生徒さんを受け持ってもいいかなと思い始めた(「えっ!、思ってないって。。」(^_^;))ところで、発達障害の生徒さんを引き受ける時にやっておくべき準備をお伝えします。 
 

1.発達障がいについて学ぶ

入門書としてオススメなのが、 
 

発達障害と向き合う (幻冬舎ルネッサンス新書 た-6-1)
 
 
です。 
発達障がいの概要について分かりやすくまとめてあります。まずは、発達障害の概要が分かる一冊読んでみたら、それだけでイメージがわいてきて、担当する時の不安は無くなると思います。 
 
 

2.指導法について学ぶ

オススメなのが、 
 

発達障害&グレーゾーンの3兄妹を育てる母の毎日ラクラク笑顔になる108の子育て法
 
 
です。親御さん向けの本ですが、著者のアイデア満載です。 
この本を読めばどのような支援が必要なのかが分かってきます。 
そして、それを一つ一つ実践していきましょう。 
 
 

3.教材を選ぶ

基本的には学年に沿った教材ではうまくいかないことが多いので、無学年式ドリルなどが使いやすいです。また、基礎から教えてくれるかなり簡単な教材もオススメです。 
 

中1数学をひとつひとつわかりやすく。―新学習指導要領対応
 
 
この辺りの教材が使いやすいと思います。 
 
 
発達障害の生徒さんの指導をするのが未経験の方の場合は、 「未経験なので、分からないことも多いですが、一緒に頑張っていこうと思います!」 と前向きなメッセージを出して、上述の書籍を読んでいこうと思っている旨を伝えましょう。きっと思いは届くはず。 

笑いたい奴は笑え!家庭教師バイト失敗談

●エピソード1:タイムイズマネー

 
家庭教師バイトの生徒さんを新しく担当することになりました。自分で作ったサイトを見て、お問い合わせ頂いた生徒さんでした。初回はそつなくこなし、これから月2万円くらいのバイト代が計算できると思っていました。しかし、、、、 
ある日、家でのんびり過ごしていたら、その家庭の電話番号から着信が!!! 
 
「あーーーー!!」 
 
その着信を見た瞬間に、その日の家庭教師バイトをすっぽかしていたことを思い出しました。平謝りで、誤りまくりましたが、許してもらえず、その家庭教師バイトの仕事はそこで試合終了となりました。 
 
予定をすっぽかすと大きなペナルティを受けると言うことを身をもって味わいました。それから、手帳を使ってスケジュール管理をするようになりました。 
 

●エピソード2:ヘラヘラ笑ってんじゃねー!

 
成績が伸びない生徒がいました。高校3年生で、受験を控えていました。普段はお母さんと話をするだけなのですが、ある日家庭教師バイトに伺ったら、お父さんがダイニングで晩酌をしていました。私は、会釈だけして帰るつもりでした。そこで、お父さんに引き留められ、「息子は、大学合格できそうか?」と尋ねられました。そして、成績が伸びていないことを知っていた私は、、、「まあ、、、」と言いながら、愛想笑いをしてしまいました。 
 
「お前、ヘラヘラしてんじゃねーーー!!」と激怒されました。 
 
お父さんは、この一瞬のやりとりだけで、私に真剣味のなさを感じ取ったのです。思いっきり怒られました。社会の厳しさ、お金をもらうことの責任の重大さを味わった瞬間でした。 
 
kidline03

ベビーシッターサービスKIDS LINEさんが家庭教師サービスを始めてた!

ベビーシッターサービスで有名な”KIDS LINE”さんが、家庭教師サービスを始めたと聞いたので、サイトを見てきました。

kidline01
非常にモダンなHPです。
TOPページにどーんと「家庭教師サービス」のバナーを見つけ、そこをクリック!!


kidline02
売りは、
・東大生でも安い!1時間1,500円~
・シッティングサービスもお願いできる
・会員からの評判が分かるから安心
・手数料が10%と格安!!
・万が一の時に最大3億円の補償が受けられる!

という点でしょうか。

kidline03
先生の写真、口コミもあって、非常に安心感を受けます。
先生のスケジュールまで表示されています。これは、すごいです。


しかし、サービスは始まったばかりなためか、登録の先生が少ないので、まだまだ家庭教師を探すためには、使いづらそうです(5/14現在 23件)。また、家庭教師の時給相場と比較して、かなり安価なのが逆に心配です。これから先生をどのように確保していくか、今後の発展に期待しています。


最後に、キッズラインさんの特徴としても掲げられていますが、

従来の派遣型の家庭教師サービスとは違い、キッズラインは従来のサービスをソーシャルおよびシェアリングエコノミー化する事で、より利便性を高め、低価格を実現し、利用の裾野を広げていきます。


この特徴を持つ家庭教師派遣サービスはこれからどんどん伸長すると思います。ベネッセさんと協業を強めているmanaboさんが好例ですね。


●ベビーシッターサービスKIDS LINE
https://kidsline.me/