catchimage

オンライン家庭教師始めるならまず見るべきおすすめセンター6選!


家庭教師の働き方として、一昔前では考えられなかった方法。
そう、それは、オンライン家庭教師!!
現在、アルバイトとしての人気が急上昇中です。

・Twitterの声
そんなオンライン家庭教師を始めるために見るべき家庭教師センターを厳選してみました。


・ワオ!のオンライン個別指導

wao

●指導システムと特長
ワオ!の独自システム上で指導が行われます。先生は、ワオ!が有名国立大学近くに構えた教室にいて、そこから各家庭とオンラインでつなぐという感じです。
特徴的なのは、アノトペンという電子ペンを教材として使うこと。
「パソコンを使用しながらも「ペンを使いノートに手書きで解答する」という普段と同じ学習スタイルを実現、目の前に講師がいるような感覚で受講できます。」とのことです。
私も実際にこのアノトペンを使ったことがありますが、書いた内容がそのまま記憶されるペンとノートです。書き順まで記録されてしまいます。このペンを使えば、宿題ノート提出は一瞬で終わるという優れものです。
●料金単価
1時間換算で、名大生・阪大生・九大生など3,450円(税別)、東大生4,837円(税別)です。
●教師の時給
1,050円(九大)でした。料金表と比較して予測すると、東大生は時給1,472円です。 マージン率は、約69.5%です。
●教師側のメリット
教室にて指導なので、PCなどの機材準備が不要で、まとまって働くことが可能。 個別指導塾で働くような感覚。
URL:http://netkatei.wao.ne.jp/

・東大家庭教師友の会オンライン

tomonokai

●指導システムと特長
先生は先生の自宅のPCから指導を行う仕組みです。GoogleハングアウトというTV電話システムにて、生徒と先生がオンラインでつながります。
先生は自宅から指導をするものの面接などを経ての採用になり、採用には力をかけているので、システム的にはワオに劣りますが、良い先生の指導が受けられるでしょう。
●料金単価
通常コース1時間3,500円(税別)、プレミアムコース1時間5,000円(税別)、中学受験コース1時間4,000円(税別)などです。
トモノカイはEDUVALという帰国子女向け家庭教師のHPも運営していて、IB(国際バカロレア)コースが1時間6,500円(税別)です。
●教師の時給
帰国子女、IB(国際バカロレア)経験者だと時給3,200円以上と高いです。料金単価と比較すると、マージン率50.8%です。千葉の中2指導の場合だと時給2,000円(マージン率43%)ということもあります。たぶん下限は時給2,000円くらいと思われます。
●教師側のメリット
自宅で仕事ができて、かつ、時給が高いことが大きなメリットです。
画面を通じてと言うことにはなりますが、普通に家庭教師を行う感覚で指導をする感じです。
URL:http://www.tomonokai.net/home/kyoushitouroku.html

・インターネット家庭教師Netty

netty

●指導システムと特長
Netty社内の教師と各家庭がネットで繋がり、1対1の指導を行う指導スタイルです。
オンライン家庭教師のほとんどがSkype等無料インターネット電話サービスを活用してサービスをおこなっていますが、Nettyでは独自のシステムを採用しており個別指導に特化した指導を受けることができます。
●料金単価
学年によって細かく決められており、1時間換算で小学1・2・3年生は2,160円(税込)、高校1・2年生は3,780円(税込)などです。
●教師の時給
ノーバスの家庭教師の先生として登録することでNettyのオンライン家庭教師の仕事も引き受けることができるようです。
時給は1,400円~9,000円以上となっています。小学1年生の指導で時給1,400円だとするとマージン率は35.2%です。
●教師側のメリット
生徒一人に必ず専任の担任、学習プランナー(社員)が、先生とは別に付くことになっているので、指導に不安や困ったことがあればいつでも相談ができるなどサポートがしっかりしています。
URL:http://www.katekyoinfo.com/

・スマホ家庭教師マナボ

manabo

●指導システムと特長
マナボのシステムは他の家庭教師とは違い、生徒が質問(教科書、問題集、進路等)をスマホで投稿すると、その時間に対応できる先生(チューター)の一覧が出てきてその内の一人を選んでオンライン指導をしてもらうというようなシステムになっています。
チューターは自宅などWi-Fi環境がある場所ならばどこでもできるようです。
●料金単価
マナボは月額2,480円(税抜)で60分の指導が受けれます。時間が無くなれば追加で指導時間を購入できるようです。
●教師の時給
最大時給は2,400円です。
●教師側のメリット
マナボのメリットとしてはWi-Fi環境がある場所ならばどこでもできるところですね。バイト先に通う必要がありません。また、夜も指導OKなのでサークルや勉強などで忙しい大学生にぴったしです。解答する問題も選べるようなので安心ですね。
URL:http://manabo.com/corp/tutor/

・エイドネット

aidnet

●指導システムと特長
エイドネットでは先生が自宅等、ネット環境が整っている場所から生徒とSkypeで繋がり指導をするオンライン家庭教師の定番スタイルをとっています。
●料金単価
料金は生徒さんの学年、月の指導回数によって異なり、ホームページに料金シュミレーターが設置してあります。例えば小1、月4回であれば8,360円(税込)(1時間 2,089円)。高1、月4回であれば9,007円(税込)(1時間 2,252円)となっています。
●教師の時給
5回以上のレッスンを実施し、利用契約者又は生徒からの評価を得ることができた場合本登録となり、それまでは仮登録チューターとしての登録となっています。
仮登録チューターの時給は一律927円(マージン率は約55.6%)。本登録チューターは時給1,234円~(マージン率は約41.0%)となっています。
●教師側のメリット
エイドネットでは昇給の条件が明確に決めてあり、以下の条件を満たすごとに50円単位で時間報酬がアップします。
① レッスンを100単位以上実施したこと
② 社会貢献レッスンを50単位以上実施したこと
③ 自作プリント及び宿題等を100枚以上作成したこと
④ 5starsのCSシートを50枚以上得たこと
また、オンライン家庭教師や受講者の方には、京都にあるA-cafeを無料で開放したりと、教師特典がいろいろあるようです。
URL:https://aidnet.jp/

・ネット家庭教師のたまごチャレンジ

tamagotya

●指導システムと特長
エイドネットと同様、Skypeで自宅から指導をするスタイルです。
●料金単価
学年によって細かく決められており、時間単価は
小学1年生~3年生 2,450円
中学2年生 3,200円
などです。
●教師の時給
小学生の指導…時給1440円~(マージン率 約41.2 %)
中学生の指導…時給1560円~(マージン率 約51.3 %)
●教師側のメリット
在宅勤務ができることはもちろんですが、他のオンライン家庭教師センターと比べても時給が高いことがわかります。
URL:http://www.tamago-challenge.com/

高時給・安心家庭教師センターへ

今すぐ登録する 友達に紹介する

他のコラム

8276-450x337

関連記事

家庭教師は高学歴だけじゃない!

cf218f3606825ca1b3668164fc6006ab_t

関連記事

家庭教師ができる、自尊感情を育てる最高の指導法

8c83a431f3de7729c713c935e86a24b2_t

関連記事

家庭教師とお母さんで最強タッグを組みましょう!

5707d879a140e7ee8ab199f09eb8a219_t

関連記事

家庭教師の最強助っ人!英語が苦手な子に基礎を再構築できる1冊

gahag-0020294901-1

関連記事

勉強が苦手な生徒に対する、家庭教師ができる4つの方法