catchimage

山口大学の入試、受験票を裏返すと答えが・・?

山口大学の入試で前代未聞の珍事件が起こったようです。

入試問題「ケイタイ電話を漢字で書け」 答えは受験票の裏の注意書きに 山口大で出題お粗末ミス – 産経WEST
http://www.sankei.com/west/news/160226/wst1602260098-n1.html


山口大学の一般入試の前期日程の国語試験で「ケイタイ電話」のカタカナ部分を漢字に直すという問題が出題されたのですが、受験票裏の注意事項に「携帯電話」の表記があったそうです。同大は「受験票を裏返すのは不正行為ではなく、漢字力をはかれないという点で不十分な設問だった」として、受験生全員正解としました。

毎年、様々な受験関連のトラブルのニュースはありますがこの事例は初めて聞きます。いったい、何人の受験生が気づいていたのでしょう。。。(笑)

高時給・安心家庭教師センターへ

今すぐ登録する 友達に紹介する

他のコラム

関連記事

家庭教師アルバイトは宿題を出してもやらない生徒にどう指導するべきか

関連記事

学生家庭教師だからこその強み?受験で保護者と生徒の橋渡しになれる可能性

関連記事

家庭教師アルバイトの隙間時間におすすめ?日本語を外国人に教える副業

関連記事

【大人の算数復習法】家庭教師で苦手科目の算数・数学を指導することになったら?

関連記事

家庭教師の髪色・髪型はどうする?意外と自由?