catchimage

小学校の家庭教師におすすめの教材サイト5選


家庭教師の仕事をしていると教材を作ったり用意したりしなければいけないことがあります。

・どのような教材を作ればいいの?
・参考になる教材集や問題集を知りたい
・時間がないから、そのまま使える問題集を教えてほしい

このような悩みや不安もあるのではないでしょうか。
「車輪の再発明」という言葉があるように、本当に一から教材やプリントを作るのは非効率でしょう。
自分で教材を作るにしても既存の教材から逸脱しすぎてしまうのは考えものです。そこで本記事では家庭教師におすすめの教材サイト5選をご紹介します。

無料の教材サイトを使うときは利用規約を確認しよう

最初に教材サイトを使うときの注意点ですが「利用規約」を熟読しましょう。
フリーで使える教材でも著作権を放棄していないことが一般的です。無料で使える代わりに守らなければいけないルールがあります。利用規約に反した使い方をしてしまうとサイトの運営者の迷惑になったり、損害賠償を請求されてしまったりする恐れもあります。

①ちびむすドリル

ちびむすドリルは小学生、中学生向けの教材が揃っているのが、ちびむすドリルです。国語、算数、理科、社会、英語を扱っています。特に国語と算数の練習問題のプリントが豊富。ひらがな表やカタカナ表、九九表、時計の読み方などの定番の教材もあります。今すぐにでも使えそうなプリントばかりですが、オリジナルの教材を考える際にもヒントになるのではないでしょうか。

https://happylilac.net/syogaku.html

②ぷりんときっず

幼児〜小学3年生向けの国語・算数の教材が揃っています。特に小学校低学年むけの家庭教師にとって便利なサイトでしょう。カラフルで見ても使っても楽しい教材がたくさんあります。小学校低学年向けの教材は、子どもが楽しく学べるように楽しく分かりやすくしなければいけません。低学年向けの教材を作る際の参考にもなるのではないでしょうか。

https://print-kids.net/

③すきるまドリル

幼児〜小学生6年生向けの国語・算数・英語のプリントが中心に揃っています。答えをQRコードで読みこめるなどの工夫があります。算数の練習問題が特に豊富なので小学生の算数指導がメインの家庭教師におすすめです。
各学年の算数の単元が綺麗に整理されているため、必要な範囲のプリントも探しやすく使いやすいサイトです。

https://sukiruma.net/

④すたぺんドリル

すたぺんドリルは幼児から小学生向けの無料学習プリントがダウンロードできるサイトです。国語、算数、英語、社会、理科、音楽、プログラミングなどのプリントが揃っています。各ジャンルの塾講師や家庭教師が作成した教材なので、新人の家庭教師が教材を作る際にも参考になるでしょう。

また国語のプリントは論理的な思考力を伸ばせる内容も用意されており、小学生の国語力を伸ばす良い教材を探している人にもおすすめです。

https://startoo.co/sutapen/

⑤東京書籍 算数うでだめシート

教科書の出版でお馴染みの東京書籍のサイトです。会員向けに先生が使える教科書準拠のプリントを用意しています。特に東京書籍の教科書を軸に指導しなければいけない家庭教師におすすめです。教科書と併用して使うことで高い効果が期待できます。

https://ten.tokyo-shoseki.co.jp/

自分でも教材を作ってみよう

小学生向けの教材はWeb上にたくさん揃っています。規約の範囲内で利用する分には、積極的に活用するとよいでしょう。教材作成の時間を節約することができ、家庭教師バイトの負担も軽減されます。ただ、忘れてはいけないのが家庭教師の本当の強みが個別指導であることです。

生徒のつまずきを目の前で見ながら、その生徒にあった問題を作って用意してあげるのも家庭教師の仕事です。
しかし一から教材を作るのは簡単ではありません。そこでおすすめなのが既存の教材やドリルをたくさん見てみることです。そして、自分なりに良い教材、悪い教材を見極めて、自分でも良い教材を作ってみましょう。

もちろん、全ての問題を手作りで時間をかけて作る必要はありません。既存の教材で足りるなら、そのまま使って説明や解説に時間と労力をかけた方が効率的です。既存の教材を使いつつ、必要に応じて家庭教師自身が目の前にいる生徒のためにオリジナルの問題や教材を用意してあげられるのが良い形です。

まとめ

おすすめの教材集を紹介しました。ここに紹介しきれなかった教材集もあるため余裕があれば、自分で探してみるのもよいでしょう。ただ、最初にも書いた通り「利用規約」はしっかりと読んでルールの範囲内で利用するようにしてください。

高時給・安心家庭教師センターへ

今すぐ登録する 友達に紹介する

他のコラム

関連記事

家庭教師バイトで書いてはいけない3つの志望動機

関連記事

算数の家庭教師におすすめ?ローラーデジタルティーチングスタンプ

関連記事

家庭教師がZoom指導する前にする3つのチェックポイント

関連記事

家庭教師もLINEで指導する時代?LINE指導のメリットと注意点

関連記事

家庭教師はたくさんの参考書に目を通すべき?